金融経済イニシアティブ

高齢化、グローバル化、技術革新の波を超えて日本経済の新たな航路
Webサイトの紹介

Webサイトの紹介

日本経済は、①人口減少、高齢化、②グローバル化、③情報技術革新の波を受けて、その姿を時々刻々と変化させています。この国はどこへ向かい、金融・経済政策はどうあるべきか。客観的なデータを踏まえ、多角的な点検を試みます。

NEW COLUMN新着コラム

山本謙三の金融経済イニシアティブ
2021.10.01

人口動態と労働市場(4/5)「人口オーナス時代」の成長率を試算する

前回、労働力の「自然減」は今後25年間で全体の約2割に達し、「社会増」で打ち返すのが難しくなると述べた。理由は、①生産年齢人口(15~64歳)の減少加速と、…

山本謙三のKYな話
2021.10.16

Trick or treat? ハロウィンがやって来る

25年ほど前。 わが家の子どもたちのNY生活は、現地校での9月新学期から始まった。   子どもも親も、慣れるので精いっぱいだ。 …

講演・寄稿・掲載記事

40年以上にわたる中央銀行、コンサルティングファームでの経験、知識を基に、日本経済、世界経済、金融政策、金融システム、決済に関する講演、寄稿の活動を行っています。